スタッフブログ

秋田でのホームページ制作、Web コンサルティングはコンダクターにお任せください。

2017.10.12

秋田でのホームページ制作、Web コンサルティングはコンダクターにお任せください。

昨日は、Web更新の打ち合わせ、Webリニューアルの打ち合わせの後、

ネットセキュリティーの勉強会に参加してきました。

講師は、ペネトレーションテストを仕事にしている方。

ペネトレーションテストとは、

「通信ネットワークで外部と接続されたコンピュータシステムの安全性を調査するテスト手法の一つで、
実際に侵入や攻撃を試みる方式のこと」

つまりは、企業に頼まれて、自社のシステムにハッキングして、脆弱性を調べるお仕事

ということですな。

ハッカーをお仕事にされている、すごい技術でございます。

ハッカーと聞くと、何か悪いイメージがある言葉ですが、

辞書で調べると
「普通のコンピュータ利用者なら知らずに済むようなシステムやネットワークの内部の働きに通じ、その上を行くのを喜びとする人。」

ということで、悪い人とは書いていません。

ハッカーは、

・ブラックハットハッカー:悪い人(→クラッカー)

・グレーハットハッカー:悪いことをするつもりは無いのに悪いことをしちゃった人

・ホワイトハットハッカー:良い人

とわかれておりまして、

「ハッカー」というのは、

「IT知識に精通している人」であり、「悪い人、犯罪者」ではありません。

昨晩の講師の方は、

毎年ラスベガスで開催される、ハッカーの祭典「DEF CON CTF(デフコン)」にも参加されていて、

お話は大変興味深く、面白かったのですが、

反面、自分の情報セキュリティ意識の低さに怖くもなりました。

本当に気をつけなければなりません。

今日も張り切って参りましょう。