スタッフブログ

秋田で介護福祉施設への人材紹介、ホームページ制作をしているコンダクターです

2019.01.23

豪風が現役引退決意、「押尾川」を襲名

来るべき時が来てしまいました。

いつまでも、豪風関の取組を観ていたい。引退するならば最後の取り組みは勝ってほしい。

という気持ちも強くありましたが、

これだけの長い間、勇気と感動をいただけたことに感謝です。

あるご縁から、豪風関とは親しくさせてもらい、

尾車部屋への稽古見学や、私のクライアントである保育園への慰問など、お世話になりました。

お酒を共にしたときでも、すごくまじめでストイック、頭の言い方だなという印象。

その昔、親方になったときにはどんなコトをしたか?という話題で飲んだことがありまして、

そのときの豪風関の言葉が忘れられません。

きっと、押尾川親方として、すばらしい力士、関取を育ててくれると確信しています。

100場所中98場所が関取

最年長初金星

最年長初関脇

大学卒業後、相撲界に入ってのこの成績。

どれだけ、日ごろの稽古と体のケアを大事にしていたか。

コツコツとまじめに、やるべきことをやる。

すばらしいことです。

これからの活躍を応援いたします。

さて、今日も張り切って参りましょう。